損保ジャパンDIY生命の医療保険で見直しと節約

 

↓損保ジャパンDIY生命と他社の医療保険の見積りを無料で比較できます↓

保険モール/医療保険

損保ジャパンDIY生命の医療保険で見直しと節約

損保ジャパンDIY生命には主契約の医療保険というものがなく、全て1年組み立て保険に組み込まれている入院保障で、本来医療保険で確保することになる入院保障を確保するようにします。入院保障は通常の医療保険と同じように入院保障だけではなく手術保障もカバーしています。

損保ジャパンDIY生命の1年組み立て保険は、1年ごとに更新する定期保険です。メリットは毎年保証内容の見直しが効くという点です。また年齢によって必要保障額は微妙に変化しますので、1年ごとに更新することで、無駄な保障を掛けないで今必要な保証額だけを考えれば済むというのも利点のひとつです。

入院給付金ですが日額で1,000円から10,000円の間で設定することができます。手術給付金は入院給付日額の40倍、20倍、10倍が支給されます。そして退院後に治療通院した場合は、入院給付日額の6割が3,000円を限度に支給されます。

また損保ジャパンDIY生命の入院保障には三大成人病になった際の手厚い保障を受けることも可能です。内訳は「ガン診断給付金」「急性心筋梗塞診断給付金」「脳卒中診断給付金」で、それぞれ入院給付日額の100倍が支給金額となります。

「1年組み立て保険」には、がん保障がありますが、できれば入院保障をつけた上でがん保障をつけておくほうが良いでしょう。つまり「1年組み立て保険」で医療保障を確保する場合は入院保障をかならずつけておき、その上で必要があればがん保障をプラスすると良いのではないでしょうか。


↓損保ジャパンDIY生命と他社の医療保険の見積りを無料で比較できます↓

保険モール/医療保険