東京海上日動あんしん生命の医療保険で見直しと節約

 

↓東京海上日動あんしん生命と他社の医療保険の見積りを無料で比較できます↓

保険モール/医療保険

東京海上日動あんしん生命の医療保険で見直しと節約

東京海上日動あんしん生命の医療保険は何と10種類以上にも上るのですが、一番新しい「あんしん医療アドバンス60」は、最近多くなっているがんに強い医療保険として、保障範囲も広がっており注目しておきたい保険のひとつと言えるでしょう。

東京海上日動あんしん生命の医療保険「あんしん医療アドバンス60」の基本保障は、がんはもちろん、通常の病気・ケガによる入院保障が日帰り入院から保障されます。1回の保障限度日数は60日で通算では720日まで保障されています。

手術給付は入院給付日額の40倍、20倍、10倍で、手術の内容に応じて支給されます。ここまでの入院給付と手術給付が基本保障となっており、セットされる特約として「先進医療特約」と「抗がん剤治療特約」、そして「がん診断特約」も附帯することができます。 東京海上日動あんしん生命の医療保険「あんしん医療アドバンス60」の場合、このがん対応の特約をつけることで、保障範囲自体はがん保険と変わらないものとなるため、医療保険とがん保険の両方を検討しているような方にはおすすめできる内容です。

先進医療特約では、所定の先進医療治療を受けた場合、1,000万円を上限に、技術料の実費が支給されます。また抗がん剤治療特約では、抗がん剤治療を受けた月に対して月額10万円が通算60ヶ月支給されます。そしてがん診断給付特約をつけておくと、がんと診断された際に100万円の一時金が支給されます。

なお、加入にあたっては通販・対面の両方が利用でき、医師の診断はなく告知のみで加入できます。契約形態は終身型、定期型(10年)のふたつで、それぞれに入院給付日額が10,000円のAタイプ、7,000円のBタイプ、5,000円のCタイプの3タイプから保障タイプを選択できるようになっています。


↓東京海上日動あんしん生命と他社の医療保険の見積りを無料で比較できます↓

保険モール/医療保険